39e24236a783cd49fb3bc685025afd0f_t


1:東海大相模が出場辞退 メンバー17人がコロナ陽性
https://www.tokyo-np.co.jp/amp/article/118930?__twitter_impression=true

神奈川県高等学校野球連盟は24日、第103回全国高校野球選手権神奈川大会に出場していた東海大相模が出場辞退すると発表した。登録メンバー17人が新型コロナウイルスの陽性判定を受け、同校野球部の活動が禁止されたためとしている。
 これを受けて、同日にサーティーフォー相模原球場で予定されていた準々決勝は藤沢翔陵の不戦勝となった。
 東海大相模は今春の選抜大会で、10年ぶり3度目の優勝を果たしていた。門馬敬治監督は今夏限りで退任すると発表していた。

【【高校野球クラスター 東海大相模で特大クラスター感染発生】センバツ優勝の東海大相模が出場辞退 メンバー17人がコロナ陽性…】の続きを読む