クラスター速報

クラスター(集団)に関する事件や話題をまとめるブログです。 混雑情報、ウクライナ戦争、事件などなど

    クラスター(集団)に関する事件や話題をまとめるブログです。 新型コロナウイルス集団感染、渋滞、行列、混雑情報など。

    コロナ

    Opera スナップショット_2021-05-22_073929_www.google.com


    1: 東京都「すまん、コロナで病床足りんわ。不要不急の診療や手術は制限で✋」 
    sssp://img.5ch.net/ico/zuri1.gif
    新型コロナウイルスの新規感染者数が連日1000人を超え、感染が急拡大していることを受け、東京都が都内の医療機関に対し、通常診療の制限も視野にコロナ病床を確保するよう要請したことがわかりました。

     東京都では、7日間平均の新規感染者数がきのう時点で1500人を超え、入院患者数も、この1か月で倍増するなどしていて、専門家は「今後、医療提供体制が危機に直面する」と指摘しています。

     東京都がきのう付けで都内の医療機関に送った通知は、コロナ患者用の病床をさらに確保するよう要請するもので、▼救急医療の縮小や停止、▼予定手術の延期、▼診療機能の縮小など通常診療の制限も検討するよう求めています。東京都が現在、確保しているコロナ病床は5967床ですが、これを来月6日までに計画の最大数にあたる6406床まで増やしたい考えで、あすにも、医療機関向けに説明会を開催する方針です。
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4324097.html

    【【高度な情報戦が始まる】東京都「すまん、コロナで病床足りんわ。不要不急の診療や手術は制限で✋」】の続きを読む

    Opera スナップショット_2021-07-26_195455_www.google.com


    1:五輪どころじゃない
    オリンピックが開幕しましたが、都内では医療提供体制が逼迫(ひっぱく)し始めています。ANNの取材に応じた病院の院長は「現場は非常に厳しい状況でオリンピックどころではない」と危機感を示しました。

     昭和大学病院・相良博典病院長:「医療現場でもオリンピックを楽しみたいが、なかなか現場では非常に厳しい状況。重症患者も非常に増えている。我々の中ではそれどころではないのが現状です」

     東京・品川区にある昭和大学病院では開会式の当日も新型コロナで入院していた50代の女性が重症化し、ICU(集中治療室)に移されました。

     先月下旬の病床使用率は2割ほどでしたが、デルタ型など変異ウイルスの影響で、現在、約7割が埋まっています。

     都内の入院患者も24日の時点で2638人になり、1カ月前より約1300人増えています。

     昭和大学病院・相良博典病院長:「第5波の入り口に入ってきていると思う。これ以上、病床の患者さんが増えてくると我々のところでも(受け入れを)断らざるを得ないという状況下にはなるかなと」

     昭和大学病院では入院患者がさらに増えれば「他の病気の手術を制限する必要が出てくる」と危惧しています
    https://news.yahoo.co.jp/articles/635dc3aad1b7853925fb4ca7567e0a2e54365af1

    【【病床7割埋まる】都内の医療逼迫 院長「五輪どころじゃない」…】の続きを読む

    kuchikomi802_TP_V


    1: もう絶望しかないのか…

    政府が3度目の緊急事態宣言を発令する東京都や大阪府では、新型コロナウイルスの変異株が急速に広がっている。

     主流は感染力を強める「N501Y」変異を持つタイプで、新規感染者に占める割合は5月前半には9割を超えると予測される。専門家は「拡大速度は予想を超えている」と危機感を募らす。

     自治体は一部のコロナ陽性者に対し、N501Y変異の有無を調べるPCR検査を実施している。厚生労働省によると、20日時点の変異株陽性者は46都道府県の5916人。1週間で1.7倍近くに増えた。主なN501Y変異株には英国型、南アフリカ型、ブラジル型があり、全遺伝情報(ゲノム)解析の結果では英国型が約95%を占める。

     国立感染症研究所によると、N501Y変異株感染者の割合は現在、東京が約3割、大阪・兵庫が約8割と推定される。東京は低いよう見えるが、従来株や別の変異株との置き換わりが「急激に進んでいる」(感染研幹部)。そのため、5月前半には3都府県ともN501Y変異株の占める割合が9割超になるとみられる。埼玉や沖縄でも同様の傾向が予測されるという。

     N501Y変異株に小児が感染しやすい証拠はないが、英国型の場合、1人が平均してうつす人数は従来株より1.3倍多いとの解析結果があり、重症化リスクの高さも指摘される。

     20日夜の厚労省専門家組織の会合に出席した感染症の専門家は「変異株の広がりは予想以上に速かった」と振り返る。「大阪などに『まん延防止等重点措置』が適用されたが、『緊急事態』ではないと理解された。危機感が伝わらず、効果はなかった」と指摘した上で「昨年4月に出した緊急事態宣言のように、商業施設などへの休業要請で人の移動・接触を徹底して減らす必要がある。大阪の医療危機は東京でも起こり得る」と警鐘を鳴らした。 

    4/24(土) 7:23 時事通信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2ecf0c727c127d76e2f567e86d55c8aa6337637c

    2:
    はい

    5:
    あったかくなって勢いが弱まるかと思いきや、
    勢い増してるんだもんなあ。

    71:
    >>5
    むしろこれからは南半球の夏季に登場した南ア株、ブラジル株に気を付けないといけないかもしれない
    高温への適性を持っている可能性がある

    42:
    今の若者が気の毒すぎる
    この先もっと生きにくい世の中になることを知ってるから

    【【拡大早すぎ!!】<変異株拡大>速さ想定外!来月前半に9割超えか?緊急事態宣言対象地域..】の続きを読む

    このページのトップヘ