クラスター速報

クラスター(集団)に関する事件や話題をまとめるブログです。 混雑情報、ウクライナ戦争、事件などなど

    クラスター(集団)に関する事件や話題をまとめるブログです。 新型コロナウイルス集団感染、渋滞、行列、混雑情報など。

    イギリス

    1: 「イギリスはコロナ規制緩和 一方日本は」コロナ規制を24日に全廃 扱いインフルと同様に 日本はマンボウ

    ※日本経済新聞

    英、コロナ規制を24日に全廃 扱いインフルと同様に
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR21D6L0R20C22A2000000/

    2022年2月22日 5:06 (2022年2月22日 5:14更新)

    【ロンドン=佐竹実】ジョンソン英首相は21日、新型コロナウイルスとの共生策を発表した。人口の大半を占めるイングランドで感染者の隔離を不要とし、法的な規制を全廃する。新型コロナの重症化率が低いためで、インフルエンザと同様に扱って通常の生活に近づける。規制の全面的な解除は主要国でははじめてとみられる。

    24日に感染者の隔離の法的な義務がなくなる。定期的な接触者の追跡を終了するほか、感染者と接触した場合でも7日連続の検査や隔離をする必要がなくなる。4月1日からは、簡易検査キットを無料で配ることをやめ、高齢者など高リスクの人で症状が出た場合に絞る。

    ジョンソン氏は21日に議会下院で「規制は経済や社会、精神的な健康、子どもたちの人生の機会に大きな犠牲を強いる。これ以上その代償を払う必要はない」と述べた。

    ワクチンや感染によって国民の免疫の水準は高く、変異型「オミクロン型」は重症化率が低い。そのため大規模な検査の重要性が薄れていると指摘した。足元の死者数は通常この時期に予想される数よりも少ないという。

    今後オミクロン型よりも毒性の強い変異型が出る可能性にも触れた。新型コロナの監視態勢や、ワクチンを大量に接種できる態勢は維持する。春に75歳以上やリスクの高い人に4回目の接種をするほか、秋に年1回のブースター接種(追加接種)を検討している。

    パンデミック(世界的大流行)当初に多くの死者を出した英国は、ワクチン接種を急いで免疫を高めた。今後もワクチンをコロナ対策の中心と位置づける。ジョンソン首相は「ウイルスが無くなったわけではないが、過去2年の努力のおかげで、政府の規制ではなく個人の責任で対処できるようになった」と述べた。

    (略)

    ※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。

    【「イギリスはコロナ規制緩和 一方日本は」コロナ規制を24日に全廃 扱いインフルと同様に 日本はマンボウ】の続きを読む

    Opera スナップショット_2021-12-14_152718_twitter.com


    1: オミクロン株 初の死者 予約不要のワクチンセンターで行列3時間待ち 
    イギリスで、変異した新型コロナウイルス「オミクロン株」による初めての死者が確認された。

    ジョンソン首相は13日、オミクロン株の感染者少なくとも1人が死亡したことを明らかにした。
    そのうえで、「オミクロン株に軽症が多いという考え方は、いったん忘れるべきだ」と述べ、
    月末までに、すべての対象者への追加接種を終わらせたい考えを示した。

    イギリスでは、13日から、18歳以上の市民全員の追加接種が可能になり、予約がいらないワクチンセンターが設置された。
    ビッグベンの前にある病院にできたワクチンセンターには早速、大勢の人が詰めかけ、行列ができている

    接種に来た市民「半年前に2回目を接種したから追加接種に来た」、「3時間待ちだけど、その価値がある」

    イギリスでは、これまでに5,000人近くのオミクロン株感染者が確認されている。

    ジャビド保健相は、「ロンドンの感染者の44%以上を占めていて、近く主流になるだろう」と警戒を強めている。
    https://www.fnn.jp/articles/-/284746

    【【イギリス オミクロンパニック】オミクロン株 初の死者 予約不要のワクチンセンターで行列3時間待ち】の続きを読む

    Opera スナップショット_2021-08-07_070559_www.google.com


    1: まだまだ終わらない新型コロナ
    新型コロナウイルスの感染を巡り、東京都内のクリニックが血栓症の重症化リスク検査を始めることが17日、分かった。国内の医療機関で同検査を手掛けるのは珍しい。

    感染により血の塊ができて血管が詰まる血栓症を発症する恐れがあり、ワクチン接種の進展で無症状感染から突然の重症化、さらには突然死に至る危険性も指摘されている。

    血栓症対策の取り組みは、まだ始まったばかりだ。

    感染が血栓症リスクを高めるが、注意が必要なのが感染者の約33%を占める無症状の人。血栓症も自覚症状がなく、突然重症化するため手遅れになりかねない。

    「英国では無症状の感染者が血栓症で突然死した例が報告されている」(同)。ワクチン接種の日常化で、症状が出ない感染者は増えるとみられている。

    血栓ができるとどうなるのか。命にかかわるものに、脚の静脈にできた血栓が肺の動脈に移って血管を詰まらせるエコノミークラス症候群。そして、脳内の静脈が詰まり脳梗塞や脳出血を起こす静脈洞血栓症がある。
    スクリーニング検査では静脈を対象に、脚の超音波(エコー)検査、血液検査と新型コロナの抗体検査が基本。血液は「Dダイマー」という成分などを調べる。大島氏は「血液が凝固と線溶(溶解)のバランスが保たれている中で、血栓ができて分解されたときに出るのがDダイマー」と説明する。
    ここで引っかかればMRI(磁気共鳴画像)検査で脳内の静脈も診る。治療は新型コロナと血栓症の両方で対処。血栓症は点滴で血栓を溶かす薬を投与。早期発見で命に直結する重症化を防ぐ。

    費用は一般外来で5万5000円(税込)を予定しているという。

    https://www.sanspo.com/article/20211018-TGJEV34Z3NNNFF2OSX2TQXO6DI/
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1634648649/

    【新型コロナ】英でコロナ感染再拡大、感染者が7月以来最多の1日当たり4万9156人 [かわる★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1634649478/
    英国史上最悪の風邪がコロナワクチン2回接種済みの数十万人に拡大…接種者の身体に謎の異変
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1634646183/

    【日本感染症学会】インフルエンザワクチンの積極的な接種を推奨 集団免疫が低下している可能性 例年の1.5倍の流行になる可能性
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1633512970/
    【尿中濃度】プラスチック包装容器に使われる化学物質が理由で年間10万人死んでいる 心臓病で死亡する可能性が高い [かわる★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1634636753/

    【新コロ】ワクチンのブレークスルー感染増加はデルタ株?免疫力の低下じゃない?それに考えてられていたより重症化しやすいの [かわる★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1629717904/
    【新型コロナ】石垣市議会石垣氏「マスク着用に科学的根拠を見出せない。同調圧力で酸素の欠乏、脳梗塞。ワクチンはロシアンルーレット」 [かわる★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1634424026/

    【ディープスダレ】菅前首相、第一声で反論「間違いなくワクチンは効くんです!間違いなく明かりが見え始めて、輝きはじめているんです」 [かわる★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1634643124/


    【【どんどん出てくる新型コロナのやばい情報】英で突然死の報告…ワクチン接種の進展で無症状感染から突然の重症化、突然死に至る危険性】の続きを読む

    このページのトップヘ