クラスター速報

クラスター(集団)に関する事件や話題をまとめるブログです。 混雑情報、ウクライナ戦争、事件などなど

      
        
    クラスター(集団)に関する事件や話題をまとめるブログです。 新型コロナウイルス集団感染、渋滞、行列、混雑情報など。

    【中国ロックダウン】上海ロックダウンは、「序章」⁉ついに始まった北京ロックダウン!北京市西城区で封鎖

    Opera スナップショット_2022-04-25_062634_twitter.com



    〇上海ロックダウンは終わらない
    【【中国ロックダウン】上海ロックダウンは、「序章」⁉ついに始まった北京ロックダウン!北京市西城区で封鎖】の続きを読む

    Opera スナップショット_2022-04-22_114325_twitter.com


    1: まさか粛清じゃ
     ロシアの富豪と、その家族の死が相次いでいます。

     ロシアメディアによりますと、19日、天然ガス大手のノバテク社の元副会長のセルゲイ・プロトセーニャ氏がスペインのリゾート地で妻と娘とともに遺体で発見されました。

     地元警察はプロトセーニャ氏が家族を殺害後、自殺した可能性があると話しているということです。

     また、18日にはロシア有数の銀行の一つ、ガスプロム銀行の元副社長、ウラジスラフ・アヴァエフ氏がモスクワ市内の自宅で妻と娘とともに死亡しました。

     モスクワの捜査当局は一家心中の可能性があると発表しています。

    https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000252287.html


    【【おそロシアは続く】ロシアの富豪とその家族の死が相次ぐ  警察「自殺」捜査当局「一家心中」】の続きを読む

    Opera スナップショット_2022-04-12_115016_twitter.com

    Opera スナップショット_2022-04-12_114658_twitter.com



    1: 【暴動が始まった】中国の上海ロックダウン、解除まで数週間以上かかる見通し、既に暴動が起きてる模様

     ロックダウンが続く上海市で解除までの目安となる基準が示されました。

     上海市当局が9日に示した基準によりますと、行政が定めた住宅の地区を感染のリスクごとに3つに分けて管理をするということです。

     7日以内に感染者が見つかった地区は引き続き封鎖され、7日以上新たな感染が確認されなければ地区内の狭い範囲での移動は許容されます。

     同じ地区から14日間、感染者が出なければさらに外出が可能となりますが、人と集まったり地区をまたぐ移動などは引き続き禁止されます。

     上海市では9日、新たに過去最多となる2万3624人の感染者が確認されていて、全面的な封鎖解除までには少なくとも数週間以上はかかる見通しです。

    https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000250975.html

    【【まさに地獄。上海ロックダウン暴動へ】中国の上海ロックダウン、解除まで数週間以上かかる見通し、既に暴動が起きてる模様】の続きを読む

    Opera スナップショット_2022-02-14_174723_www.google.com
    1:【パクロシアはじまった】ロシア、閉店決定の「丸亀製麺」を無断で営業継続 屋号を「マル」に変更 メニューとサービスは同一 ブランドとノウハウを無断使用 
    https://www.sankei.com/article/20220409-6NPZVFIUV5NX3JKIIQKV7HVR4Q/

    ロシアによるウクライナ侵攻を受け、外食大手「トリドールホールディングス」(東京都)が露国内での閉店を決定した傘下のうどんチェーン「丸亀製麺」について、現在も営業が続けられていることが9日、分かった。屋号は「マル」に変更されたが、メニューやサービスは同一。同社は産経新聞の取材に「類似の名称やサービスの継続は認めていない」と回答した。同社とフランチャイズ契約を結んでいた露企業が、ブランドとノウハウを無断で使用しているとみられる。

    ウクライナ侵攻では、多くの外国企業が露市場からの撤退や露国内での営業停止を表明した。しかし、露メディアによると、営業停止を決めた米ファストフード大手「マクドナルド」でも、直営店は閉店した一方、全体の20%を占めていたフランチャイズ契約の店舗の一部は営業を継続しているという。商標の不正使用に当たる恐れが強く、ロシアをめぐるビジネスリスクが改めて露呈している。

    丸亀製麺は2013年、モスクワにロシア第1号店を開店。安価さやサービスが人気となり、ウクライナ侵攻前はモスクワに7店舗を展開していた。同社によると、いずれも屋号の使用や商品の提供を認める対価として権利料を受け取るフランチャイズ形式だった。

    ウクライナ侵攻を受け、同社は3月上旬、露フランチャイズ企業に営業停止を打診。協議の結果、全店の閉店で合意し、同月末までに閉店を完了したという。

    しかし今月、モスクワの商業施設内の店舗では、屋号は「マル」に変更されたが、天かすやネギ、お茶の無料提供などのサービスやメニューは従来通り。メニューでは「丸亀製麺」の文字が黒塗りされていたものの、内装には「丸亀製麺」と描かれたままだという。

    運営会社とされる「マルフーズ」のウェブサイトによると、同社はモスクワの丸亀製麺があったのと同じ7カ所で「マル」を展開。産経新聞はマルフーズに対し、営業継続の経緯や権利関係について電子メールで問い合わせたが、9日までに回答はなかった。
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1649508879/

    【【パクロシアはじまった】ロシア、閉店決定の「丸亀製麺」を無断で営業継続 屋号を「マル」に変更 メニューとサービスは同一 ブランドとノウハウを無断使用】の続きを読む

    Opera スナップショット_2022-04-06_053252_gur.gov.ua
    1: これがほんとなら機密情報がもれもれですね
    >>2022/04/05 13:04

    ウクライナ国防省は4日、首都キーウ(キエフ)近郊の複数都市で多数の民間人の遺体が見つかったことについて、このうちブチャで「戦争犯罪に直接関与した」とするロシア軍兵士の名簿を発表した。英BBCによると、約2000人が掲載されている。多数の兵士が関与したとの訴えに呼応する形で、欧米などはロシアへの非難をさらに強めている。

     ウクライナ国防省は、露軍兵士のリストを氏名や生年月日、階級などとともにホームページ上で公開し、「ウクライナ市民に向けられた犯罪は、全て裁判にかけられる」と非難した。

     ウクライナ側は、ブチャを含む複数都市で計410人の遺体が確認されたとしており、ウォロディミル・ゼレンスキー大統領は5日にインターネットでの国民向け演説で、露軍に殺害・拷問された市民がブチャだけで300人超になると訴え、「犠牲者は相当増えるだろう」と語った。

     ゼレンスキー大統領は5日午前(日本時間同日深夜)、ロシアの侵攻後初めて、国連安全保障理事会で演説する予定。4日に自身が訪れたブチャの状況などを説明するという。

    続きは↓
    読売新聞オンライン: ウクライナ、ブチャで「戦争犯罪に直接関与」のロシア軍兵士の名簿をネット公表…2千人掲載.
    https://www.yomiuri.co.jp/world/20220405-OYT1T50102/?from=rss
    ※前スレ
    【ウクライナ侵攻】ブチャで「戦争犯罪に直接関与」のロシア軍兵士の名簿をネット公表…2千人掲載 [ぐれ★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1649135594/

    ★1 2022/04/05(火) 14:13:14.93

    【【リンクあり】【ウクライナ侵攻 ジェノサイドに関与していたロシア兵のリスト公開】ブチャで「戦争犯罪に直接関与」のロシア軍兵士の名簿をネット公表…2千人掲載】の続きを読む

    このページのトップヘ