クラスター速報

クラスター(集団)に関する事件や話題をまとめるブログです。 新型コロナウイルス集団感染、渋滞、行列、混雑情報など。

      
        
    クラスター(集団)に関する事件や話題をまとめるブログです。 新型コロナウイルス集団感染、渋滞、行列、混雑情報など。

    Opera スナップショット_2022-01-25_223455_affiliate.amazon.co.jp
    1: 
    サッカーJ2アルビレックス新潟は、高知県でキャンプを行っています。しかし、選手やスタッフの間でクラスターが発生。感染者があわせて17人にのぼっています。

    アルビレックス新潟は高知県でのキャンプを1月17日からスタートさせていました。しかし、新型コロナウイルスのクラスターが発生し、19日から全体トレーニングを一時、休止しています。

    これまでに陽性の判定を受けた選手やスタッフ、クラブ関係者はあわせて17人にのぼっています。キャンプに参加している関係者は、およそ50人いましたが感染者以外は全員、濃厚接触者となり、別々のホテルの部屋で待機しているということです。

    アルビレックス新潟の中野幸夫社長は23日、次のようにコメントを発表しました。
    「高知県ならびに高知市の皆様、そして医療従事者の方々に、多大なるご迷惑をおかけいたしましたことに、深くお詫び申し上げます」

    濃厚接触者となった選手はそれぞれの部屋をズームでつなぎトレーニングを行っているとうことです。

    高知キャンプは2月5日までの予定ですが、全体トレーニングが再開する目途は立っていません。仙台との開幕戦は2月20日です。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/768c3b1c6a9e5cd7fc4995f1744e5ae10b1d9d8c

    【【アルビレックス新潟クラスター発生】高知県でキャンプ中のJ2新潟 選手やスタッフの間でクラスターが発生 17人が陽性 トレーニング再開目途立たず 新型コロナ】の続きを読む

    Opera スナップショット_2022-01-25_222836_twitter.com
    1: 慶應生の成人式クラスターがひどすぎ 慶應生の成人式クラスター 1次会:高級ホテル→2次会:VIP付きナイトクラブ(六本木)→3次会:ナイトクラブ(西麻布)  

    【独自】慶應生の“成人式イベント”感染拡大の実態 高級ホテルやVIP付きクラブに集う
    2022年1月23日
    https://www.jukushin.com/archives/49474

    慶應義塾新型コロナウイルス感染症対策本部は16日、「1月10日の成人の日に開催された、一貫教育校の卒業生を中心とした多人数会合およびその後の二次会や三次会に参加した学生から、新型コロナウイルス陽性者が複数発生している」と発表した。慶應塾生新聞会は、会合の関係者や複数の参加者への取材・情報提供から、各一貫校の会合・二次会・三次会の実態や感染対策、現在の感染状況について調査した。

    各一貫校の多人数会合について
    ①慶應義塾高等学校
    「慶應義塾高等学校第71期 成人を祝う会」が開催されたのは、1月10日18時30分~20時30分。会場は東京都港区○ノ門の高級ホテル内にある、約2000名を収容可能な宴会場だ。会費は1人2万5000円で、事前に幹事の銀行口座に振り込みが必要であった。

    (略)

    ②慶應女子高等学校
    慶應義塾女子高等学校(以下女子高)の会合が行われたのは、同じく1月10日。会場は東京都千代田区のホテルだった。

    (略)

    ③慶應義塾ニューヨーク学院
    1月10日、東京都千代田区にあるホテルで開催された。

    慶應義塾湘南藤沢高等部、慶應義塾志木高等学校については、本紙に情報は寄せられなかった。

    (略)

    ④二次会
    二次会が行われたのは、同じく1月10日の20時~23時。会場は東京都港区六本木の繁華街にあるナイトクラブだ。本紙への情報提供によると、塾高と女子高の合同で行われた。二次会についてもインスタグラムの非公開アカウントで告知が行われていた。公式アカウントの情報によると、会費は通常は1人8000円、VIPは1万5000円で、参加するには事前にGoogle Formに回答する必要があった。参加者によると、アルコールの提供はあり、食事についてはVIPでのみ焼き菓子や小さいハンバーガーなど個包装されたものが提供されていた。二次会は400人ほどの規模で、VIPエリアには100人の人数制限があったとのことだった。マスク着用も呼びかけられていたという。しかし一部報道が入手した映像では、大勢の参加者がマスクをせずに、歩きながらあるいはソファーに座りながら至近距離で接触し、思い思いに会話を楽しんでいた。会場はDJがおり大音量で音楽が流れる、まさにナイトクラブといった様子だった。一部報道に寄せられた証言では、動くスペースもないくらい“密”の状態で、中には口移しでアルコールを飲む参加者もいたという。

    ⑤三次会
    三次会は、本紙への情報提供によると、二次会と同じく塾高と女子高の合同で行われ、慶應生に限らず誰でも参加できる状態だった。会場は東京都港区西麻布のナイトクラブ。本紙に詳細な情報は寄せられていないが、一部報道では、会は明け方まで続いたと報じられた。

    (略)
    全文はソース元で


    【【慶應生の成人式クラスターがひどすぎる→記事が消される】慶應生の成人式クラスター 1次会:高級ホテル→2次会:VIP付きナイトクラブ(六本木)→3次会:ナイトクラブ(西麻布)】の続きを読む



    1: 東京都、コロナ検査キット枯渇 濃厚接触者の検査も停止 陽性者数激減へ

    RiLiSh オミクロン株対応 補償保険付き 抗原検査キット 新型コロナウィルス 検査キット 唾液検査 【特定感染症補償保険付き】自宅で15分研究用
    https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20220123/1000075524.html

    検査急増 業務ひっ迫 3回目接種断念の医療機関も 杉並区内
    01月23日 11時37分

    新型コロナウイルスの感染が急拡大する中、東京都内の内科クリニックには感染が疑われる人が絶え間なく訪れて業務がひっ迫し、3回目のワクチン接種の業務を断念せざるを得ない事態になっています。

    東京・杉並区の内科クリニックは通常の診察室とは別に屋外の通路に発熱外来を設けていて、今月に入ってから検査を希望して訪れる人が急増しています。
    21日も診療開始の午前9時から発熱や喉の痛みなどを訴える人が絶え間なく訪れ、開始30分で午前中の検査の予約が埋まりました。
    特に先週からは学校や保育所からの感染が目立っているということで、この日、発熱と頭痛を訴えて受診した5歳の女の子も検査で陽性と判定されました。
    クリニックでは今月に入ってから22日までにおよそ400人が検査を受け、99人の感染が確認されたということです。
    さらに杉並区では保健所の業務がひっ迫して濃厚接触者の調査を行っていないということで、学校や職場などで感染者が出た場合に周囲の人が不安を訴えて検査を求めるケースが後を絶たないということです。
    このためクリニックではこれ以上、業務を増やすのは難しいとして当初、来月から予定していたワクチンの3回目接種の業務を断念せざるをえない事態になっています。
    また、院内でできるPCR検査のキットがすでに底を尽き、抗原検査の簡易キットも、あと2週間分しか残っておらず、次の仕入れのめどもたっていないということです。
    たむら医院の田村剛院長は、「このままでは通常の診療を守れなくなると、3回目の接種業務を断念することにした。さらに感染が拡大すれば近いうちに検査を希望しても全員が受けられない事態になりかねない。濃厚接触者でも症状がない人は、検査を控えてもらうことも検討すべきなのではないか」と話していました。
    ※前スレ
    【朗報】東京都、コロナ検査キット枯渇 濃厚接触者の検査も停止 陽性者数激減へ [スダレハゲ★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1642930513/
    【朗報】東京都、コロナ検査キット枯渇 濃厚接触者の検査も停止 陽性者数激減へ ★2 [スダレハゲ★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1642933259/
    【朗報】東京都、コロナ検査キット枯渇 濃厚接触者の検査も停止 陽性者数激減へ ★3 [スダレハゲ★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1642940217/
    【朗報】東京都、コロナ検査キット枯渇 濃厚接触者の検査も停止 陽性者数激減へ ★4 [スダレハゲ★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1642945010/

    【【キット不足なぜ】東京都、コロナ検査キット枯渇 濃厚接触者の検査も停止 陽性者数激減へ】の続きを読む

    Opera スナップショット_2022-01-22_070153_twitter.com



    1:  【大分震度5 水道管破裂など被害「今後1週間程度は最大震度5強の地震に注意を」
    2022年1月22日 3時23分

    今回の地震について、気象庁の束田進也 地震津波監視課長は午前3時10分から記者会見を開き「揺れの強かった地域では落石や崖崩れなどの危険性が高まっているので今後の地震活動や降雨の状況に注意が必要だ。今後1週間程度は最大震度5強程度の地震に注意してほしい。特に今後2、3日程度は規模の大きな地震が起きることが多くある」と呼びかけました。

    また今回の地震は、南海トラフの巨大地震が想定されている領域の中で起きていますが、これについては「南海トラフ地震との関係を調査するマグニチュードの基準に満たない地震だが、地震活動などについては気象庁で注意深く監視している」と説明しました。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220122/k10013444191000.html


    【【大分震度5 水道管破裂など被害「今後1週間程度は最大震度5強の地震に注意を」】の続きを読む

    Opera スナップショット_2022-01-21_093138_twitter.com
    1: ニューヨークなどアメリカ大都市で収束の兆し 


    【AFP=時事】米国のニューヨークなど主要都市で、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」による感染の波が収束し始めていることが、今週の公式統計から明らかになった。一方、感染者数の変動から一歩遅れて変化する入院患者数は、過去最多を更新した。

     オミクロン株の感染者が爆発的に増加した後に急減するという傾向は、英国や南アフリカでも見られていた。ニューヨークでは、1日の新規感染者数の7日間平均が過去最多の4万人を記録した2日以降、減少を続けている。14日の公式データによると、10日には2万8500人にまで減ったが、過去の感染ピーク時を超える水準にとどまっている。

     ニューヨーク州全体とニュージャージー州、シカゴ、首都ワシントンでも同様の減少が見られた。だが新規感染は大半の州で増えており、全米平均は1日75万人を超えて増加を続けている。

     オミクロン株の症状は従来株に比べて軽いことが多いが、感染力が強いため、全体比では少ない重症化患者も絶対数では多くなり、医療体制が逼迫(ひっぱく)。米厚生省によると、国内の病院では現在、過去最多となる15万7000床以上が新型ウイルス感染者で占められている。

     さらに全米各地では、看護師が人手や設備の不足、新型ウイルス陽性になっても勤務を強いられていることを理由にストライキや抗議を展開している。

     1日の死亡者数の7日間平均は1700人を超え、デルタ株感染がピークを迎えていた昨年9月の約1900人に近づいている。【翻訳編集】 AFPBB News

    1/15(土) 4:44配信  AFP=時事
    https://news.yahoo.co.jp/articles/0494c6d10d3eeb0b5e20a51a814624caef41b433



    【【オミクロン:アメリカ、イギリスはピークアウト 一方日本では?】オミクロン株感染、ニューヨークなどアメリカ大都市で収束の兆し】の続きを読む

    このページのトップヘ